ホームページをオシャレに作り替え、読者を集めるための3つの心掛け

まずはホームページ全体を見やすくする

オシャレなホームページを作成しようとすると、色やデザイン等に集中しがちですが、その前にやるべきことがあります。それはホームページを見やすく改善することです。どれだけ華やかなホームページだったとしても、記事の文章が読みづらかったり、読みたい記事がどこにあるのか分からない複雑性を持っていてはオシャレが台無しになります。だから、まずはホームページを一目見ただけで分かりやすい・見やすい印象を与えることに注力しましょう。

ホームページのテーマに合う色に統一する

ホームページのテーマに合う記事を更新するだけでなく、テーマのイメージに合う色を使うことがオシャレへの第一歩となります。あまりにも派手でかつカラフルだと、逆にしつこい印象を与えてしまうので注意しましょう。なるべく目に優しい、チカチカしないような色を選ぶと落ち着いたホームページとなり、なおかつオシャレなイメージを与えることができます。暗い色よりも明る色を使い、さらに少し薄めだと、その効果を大きくなるでしょう。

写真や画像を多用してみましょう

ホームページに合う内容や色以外にも、写真や画像を挿入することでオシャレポイントを上げることができます。記事内容に合う写真や画像も大切ですが、ホームページを見たとき、心に残りやすくするための写真や画像を大きく掲載しておくと良いでしょう。インパクトを与える方法は、ホームページのタイトル部分と背景に写真や画像を挿入することです。シンプルなホームページが一気にデザイン性に富んだものに生まれ変わり、それがオシャレな演出を生み出します。

パソコンが普及された頃、ホームページ作成というと難しそうなイメージがありましたが、今はSNSのように簡単に好きに彩ることが出来ます。特にスマートフォンや携帯ホームページは、無料で可愛く作れます。