ビットコインの使い方

ビットコインとはなにか

ビットコインとは手にとって見える形が存在しない仮想の「通貨」です。この通貨は円やドルと同じく経済活動を円滑に行うために世界中で使えることを目指して作られています。普通の通貨のように紙幣や硬貨は存在しませんが、パソコンやスマートフォンをお財布の代わりとしてビットコインをプールすることにより、必要なものを買ったり売ったりできるように作られています。そのため、あらかじめ円やドルの通貨をビットコインに両替する必要があります。

ビットコインのメリット

普通の通貨を送金する際には銀行などで手数料が必要になりますが、ビットコインの場合は個人間で直接送金が可能です。仲介する組織がないため、クレジットカード決済の際にも手数料は必要がありません。そのため少額の商品購入も消費者の購買意欲を損じることなく、ビジネスの利益があがることが期待できます。また国によって通貨の単位が変わらないという特徴があるため、通貨レートを考えることなく外国の商品を売買できるというメリットもあります。

いろいろな場所で使えるビットコイン

ビットコインの使えるお店は世界中で増えつつあります。日本ではDVDレンタルやオンラインゲームの総合サイトやヨーロッパ雑貨やハーブティのネットショッピング、各種ギフト券の購入サイトなどで使用できます。また英文添削サービス会社やホームページ作成会社などサービスも利用できます。ネット上だけではく、バーやレストラン、エクステサロンや歯科医院で使用できるところがあります。使用できるお店はインターネットで検索できます。

ビットコインは仮想通貨の一つで、インターネット上では一定の価値が認められており、価格変動の激しさから投資家の注目を集めています。